table , td, th { border: 1px solid #595959; border-collapse: collapse; } td, th { padding: 3px; width: 30px; height: 25px; } th { background: #f0e6cc; } .even { background: #fbf8f0; } .odd { background: #fefcf9; }
サイトへ戻る

リンクトイン英語ポスト運用代行サービスを始めました

これでもう海外向けのポストに悩む必要はありません

· LinkedIn

新しいサービスを始めました。#海外営業 #海外ビジネス開発者 向けのサービスです。それは、LinkedInの英語ポストを代理作成し運用するサービスです。これ便利だと思われませんか?結果を出すには安定した運用がキーポイントです。そして科学的な根拠が必要です。

B2B向け英語LinkedInポスト作成受けたまわります。これで安定した運用が出来ます

もともとサービスメニューになかったのですが、英語圏向けのSEOフルサービスの人的リソース転用が可能になりました。運用手法は確定済ですので、品質担保はしっかりとされています。一般にポスティングのアウトソースって、フリーランンス系のWEBサービスを通じたり、広告代理店にお願いすると思うんですね。

私たちのサービスは、スタートの視点が、リンクトインのビジネス活用ですので、DNAが違うんですね。MBA教授としての最新のケースやマーケティングを応用し、実際のリンクトインビジネスコンサルのノウハウを詰めています。このサービスの大きなメリットは、英語のポストに関して、もう皆さんは忘れることが出来るということです。皆さんの本来のビジネスやエンゲージメントに集中出来ることです。

コンテツの作成は厳しいという皆さんのお気持ちは現場におりますのです、十分理解出来ます。また早期に結果を出さなければいけないというプレッシャーも理解出来ます。ですので、これらの課題を解決出来たらと思いました。

キーワードと市場分析を行なった上で、ネイテイブがポストを作成します。代理投稿も勿論可能ですので、時差に合わせた対応も可能となります。レポートも必要であれば実施できるので、企業向けのアカウント運用にはもってこいのアウトソーシングになります。

お客様がLinkedInでの英語ポストでの課題を伺ってみると(日本に限らず)

  1. 言語の問題
  2. 継続性
  3. 未知の世界(未経験)

があげられます。

私たちからの視点ですと、データ分析不足が気になります。キーワードの調査不足、エンゲージメントを含めた作戦不足と、実行能力への課題ですね。私たちはの目的は、お客様の早期に「うまくいっている」という実感を感じてもらうことです。そして多くの社内のメンバーからのサポートを得られる事。きっと、皆様の国際ビジネス展開にお役に立てるのではと思っています。

ポストではなくビジネスをつることが我々の目標

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK